ブログ

天然木ウッドデッキはいかが?

当店ではありとあらゆるエクステリアのご相談を承っておりますが
おススメしているエクステリアの中に天然木ウッドデッキがあります。

少し前までは本当の木のウッドデッキというと、防虫防腐等のメンテナンスが大変で
ウッドデッキは長持ちさせるのが大変でした。
そこで・・・・
数年前から各エクステリアメーカーから人工樹脂タイプのデッキも販売され、
アルミの基礎に人工樹脂のデッキ材を用いており、ほぼメンテナンスフリーです.

当店でももちろんこの人工樹脂デッキも承っております。
でもしかし、おススメしたいのは天然ウッドデッキです。
風合いは天然木ののほうが断然上だと思います。

当店でおススメしているのは材料にハードウッドを用いたウッドデッキです。
ハードウッドとはとても耐久性の高い天然木材。
とても硬いので丈夫であり防腐、防虫も兼ね備えているので
塗装しなくても何十年もの耐久性があります。

アマゾンウリンデッキ

ウッドデッキをお考えの方は是非当店までご相談ください。

 

 

大津市 造園 坪庭 その後

今年の春の初めの頃、坪庭を造園させて頂きましたお庭。。。
そのお庭へ先日消毒作業に伺わせて頂きました。

坪庭完成時の記事はこちら→「滋賀県大津市 造園 坪庭工事」

作庭に伴い植栽させて頂いた時にはまだ芽吹いていなかった落葉樹たち・・・・
「コハウチワカエデ」や「クロモジ」、「ニシキギ」たちも
とても元気そうに芽吹いてくれていました。
その他の低木や下草類及び地被類もとても元気そう・・・

TFC 坪庭芽吹き後 (2)  TFC 坪庭芽吹き後 (1)

落葉樹たちはこの秋きれいな紅葉を見せてくれることでしょう。。
作庭したのはついこの間ですが、このお庭の四季折々・・・
お施主様に気に入って頂けるのはもっと先のはず・・・
これからが楽しみな私です。。。

GW期間の営業のお知らせ

本年のゴールデンウィーク期間休業のお知らせです。

当店では下記期間、完全休業させて頂きます。

5/2(土)~5/6(水)

この日程中は電話でのご対応は致しかねますので、メールもしくはFAXにて
ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

メール info@kitamurateien.com

FAX  077-572-6986

また造園やエクステリアに関する新規ご相談の方は、当店問い合わせメールフォームを
ご利用くださいませ。

→  「問い合わせメールフォーム」

ご連絡及びお問い合わせにつきましては翌営業日以降に順次ご対応させて頂きますので
よろしくお願い申し上げます。

滋賀県草津市 自治会館 外構 エクステリア着工

先日新たに外構 エクステリア工事のご契約をさせて頂きました。

GWの休み明けから施工させて頂く予定となっておりますのは
草津市の新興住宅地内に新築された自治会館の外構、エクステリア工事です。

KOMK 施工前

新築されたこちらの自治会館の敷地内に犬走りや駐車スペースなどの
施工をさせて頂きます。

もともとこちらの町内にお住まいのお客様宅のエクステリア工事をさせて頂き、
そのお客様のご紹介で今回自治会様から直々のご依頼となりました。
ありがとうございます。

町内の皆様が利用しやすく、憩いの場となるように頑張って施工させて頂きます。

滋賀県大津市 造園 坪庭工事

先日は滋賀県大津市にて小規模な造園工事をさせて頂きました。
昨年、人工竹垣を施工させて頂いたお宅・・・

竹垣施工時の記事はこちらです

→「滋賀県大津市 エクステリア 人工竹垣工事

今回はこの竹垣を飾る坪庭を作庭させて頂きました。

TFC 坪庭 (2)      TFC 坪庭 (1)

建物内の和室から見えるこのスペースは通路としても使われるため、
坪庭と言っても「通ること」を考えた作庭となっています。
かつ、和室から見える風景も大事ですので和室に入らせてもらい、
配置を考えております。
通るスペースと和室から庭に出る勝手・・・ 和室から及び全体の見た目。。
思案しながらの作庭となりました。
人工竹垣を背にしている故の風通しの感じや、建物との日照時間なども
考慮した植栽材料を選びました。

高木は三本。
ソヨゴ(モチノキ科)、コハウチワカエデ(カエデ科)、クロモジ(クスノキ科)
低木及び下草類はニシキギ(ニシキギ科)やヤブラン、オニヤブソテツ、
イワナンテン、アセビ等々・・・・
小さな守山石(滋賀県大津市旧志賀町守山地区産の石)を据え、
タマリュウと栗石で築山を拵えました。

TFC 坪庭 (3)    TFC 坪庭 (4)

新緑や紅葉など、四季を楽しめる植物を使っていますので
これからの季節が楽しみです。

滋賀県大津市 造園 芝張り工事

滋賀県大津市にて芝張りを施工させて頂きました。

広めのお庭のうち、日が当たりにくい生垣の際や建物基礎周りは
犬走りや建物からのステップ等の計画もあるので空けてあります。

大津市T邸芝張り (2)  大津市T邸芝張り (1)

張った当初はまだ茶色い葉がこれからどんどんと緑になり、活着していきます。
これから先のきれいな緑に茂ったお庭が楽しみですね。

滋賀県草津市 造園 植栽工事

先日施工させて頂いたのは、草津市の植栽工事です。
以前にカーポートなどのエクステリア工事をさせて頂いたお客様邸です。
引き続きのご依頼ありがとうございます。

FR Y邸植栽 門柱周り (1)  FR Y邸植栽 日陰ゾーン

今回の植栽ゾーンは比較的陽当たりの良い門柱周り、半日陰になる建物際、
雨の当たりにくいカーポート柱まわりとなり、
見た目はもちろんですが、それぞれの植栽ゾーンに適した植物を選別し
植栽致しました。

また埋め尽くすように植えるのではなく、育った時のバランスを考えて
少しゆとりを持って植えこんであります。

FR Y邸植栽 カーポート下

今回植栽した植物は
キチジョウソウ、斑入りヤブラン、ヤブラン=シルバードラゴン、
アベリア=コンフェッチ、マホニア=コンフーサ、オタフクナンテン、
イワナンテン=アキシラリス(斑入り)、ツワブキ、カルミア、
ヤブコウジ、斑入りアセビ、ヒメサザンカ=エリナカスケード、
ヒューケラ、ギボウシなど。。。

また、お客様のご依頼でお手元にお持ちであったヘレボラス(クリスマスローズ)
も適所に植栽しました。

これから、元気に育っていくのが楽しみです。

休業のお知らせ

当店は休日も可能な限り、電話及びメールのご対応をさせて頂いておりますが、
勝手ではございますが下記日程は完全休業とさせていただきます。

3月21日(祝)~3月22日(日)

3月28日(土)~3月30日(月)

4月2日(木)

この日程中は電話でのご対応は致しかねますので、メールもしくはFAXにて
ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

メール info@kitamurateien.com

FAX  077-572-6986

また造園やエクステリアに関する新規ご相談の方は、当店問い合わせメールフォームを
ご利用くださいませ。

→  「問い合わせメールフォーム」

ご連絡及びお問い合わせにつきましては翌営業日以降に順次ご対応させて頂きますので
よろしくお願い申し上げます。

植栽工事への当店の思い

先日お伺いさせて頂いたのは、昨年ハウスメーカー様のご依頼で
外構エクステリア工事をさせて頂いたお宅。。

その後もいろいろと当店をご贔屓にして頂き、今回は植栽工事にお伺いいたしました。

新築外構エクステリア工事の時に高木の植栽はされておられたのですが
(当店施工ではありませんが)
残りの低木や地被類の植栽は当店に直接お任せしたいということで後回しにして頂いていたのです。
外構エクステリアは施工させて頂きましたが、本職の植物を触る作業をわざわざ当店に
ご依頼頂けるとは何とも嬉しいご依頼です。

植物は育って行くものなので、当店はその植物が育って行く将来や、
お施主様のライフスタイルと植物との係わりを見据えて植栽を施します。

いつもお施主様との話で言ってしまうのですが・・・・
「植物も生き物・・植えた私にとっては子供みたいなもの」
「枯れるような無理な環境には植えられない」

はっきり言うと・・・・
植え付けの時に豪華になればお客様も喜ぶし、見た目にも満足感が得られるので
職人としても遣り甲斐はあるので、出来るだけ豪華に華やかに!
そんな風になってしまうんですけどね・・・
儲けようと思ったら、植えた時の見た目だけ考えて植えたら良いです。。。

でも当店はお客様からの直接の施工依頼の場合はそれはできません。。。

それは当店のコンセプトでもある「お客様のお庭で仕事をさせてもらっている」というところ
にも通ずるところもあります。
実際、新しく庭を作ったり、植物を植えても・・・
それとこれからずっと付き合って行くのは我々業者ではなくお施主様。。。
そのお客様が将来、楽しめていける庭作りじゃないといけない・・・と思います。

ですので当店では植物に関しては植えてからずっとご相談に乗るようにしています。

大手さんの植栽設計は確かにきれいなんですけどねぇ・・・・

滋賀県守山市 新築外構 植栽工事

先日まで、新築外構エクステリア工事をさせて頂いておりました
滋賀県守山市のハウスメーカー様物件。

先週植栽工事を施工させて頂き、工事完了となりました。

当店が外構エクステリアも含めて施工させて頂いたのは今のところ2軒。。

植物が植えられたことによって、無機質な外構がとてもソフトな感じになり、
外構エクステリアの「見た目」的な完成度はこれによって100%を超えると言えるでしょう。

SHMK 22 植栽完了   SHMK 21 植栽完了

先日まで書いた記事のように、この2つの似て非なる物件は植栽も少しづつ違っています。
ある程度はハウスメーカー様の仕様に基いて植栽していますので、
植物にこだわりのある当店の植栽方法(配置や種類)とはかなりの差があるのは否めませんが
それでも植物の外構エクステリアに与えるパワーはすごいですねぇ~。

植物を植えた途端に一気にほかのエクステリアもグレードUPされた感があります。。

育たない外構エクステリアと育って行く植物。。。
お宅によっては植栽環境も様々・・・・
このバランスを当店では重視しています。

当店では植物の持ち味や植栽環境、はたまたお施主様のライフスタイルに合わせた
植栽提案や施工をさせて頂くことが造園業者として一番の喜びと考えております。
植栽をお考えのお客様は是非ご相談くださいませ

Copyright© 滋賀県大津市の造園・エクステリア 北村庭園 All Rights Reserved.